育毛剤は薄毛対策になるのか

男性であっても女性であっても薄毛や抜け毛の対策としてまず第一に頭の中に浮かぶのは誰でも育毛剤になるかと思います。

 

しかし、本当に育毛剤は効果的なのでしょうか。

 

結論から言うと、はっきり言って育毛剤で期待した効果を得られる可能性は低いかと思います。

 

たしかに育毛剤は髪の毛に良い成分が色々入ってはいるのですが、結局のところ頭皮の上から頭に振りかけているだけなので、体の中から生えてくる髪の毛に大きな影響を与える可能性は低くなっています。

 

ひと昔前は男性が一般的だった育毛剤も、今では女性用の育毛剤が様々な種類が販売されています。

 

店頭であってもインターネット上の通販であっても本当にたくさんの種類があります。

 

ただ、じゃあ効果が実際に出て薄毛が改善されたのかと言うと、あまりはっきりとした効果を聞くことはできていません。少なくとも私自身、あるいは私の周囲ではそのような声を聞いたことがありません。私の場合は結局なところ、正直気休め程度でしか効果は得られていませんでした。

 

もちろん、個人差はあるので全てを否定しているわけではありませんが、やはり体内で生成される髪の毛はサプリメントを内服して効果を取り込むべきだと思っています。

 

実際に、AGAクリニックなどの本格的な薬で対策をする場合も、基本的なプランはAGAの進行を止める薬、血行を促進して髪の毛を発毛させる薬、髪の毛を作るための栄養素を含んだサプリメントと全て飲み薬が処方されます。

 

これにプラスしてさらに早くたくさんの効果を得たい人は、ここまでやった上で育毛剤をプラスして使用する程度なのです。

 

 

そのため、AGAクリニックを使用する前に自分でできる対策としたらまずは育毛サプリメントが一番の近道になると思います。

 

その次に育毛シャンプー、そして育毛剤の順番が個人的には良いと思っています。

 

実際に育毛サプリメントは髪の毛に必要な栄養素をしっかりと補給することができますし、合わせて規則正しい生活を送ることで薄毛の悩みを改善することが期待できます。

 

いきなり飲むサプリメントを使うことに抵抗感を感じる人も多いですが、サプリメントはあくまで栄養補助食品です。

 

薬のような強い副作用等がでる危険性もありませんし、あまり過度に心配する必要はありません。

 

 

また、サプリメントであればただ飲むだけですが、育毛剤の場合は頭皮にまんべんなく塗る必要があります。

 

これを朝、夜やるのが基本的な流れですが、忙しく働き時間がない中、毎日この作業をするのは中々にきついものがあります。

 

塗った後乾くまでは髪の毛をセットすることもできませんし。特に朝は。このような面でもサプリメントの使い勝手のほうが一歩上を行っています。

 

 

なお、育毛剤も中々の値段をする物が多いので予算的な面でもサプリメントがおすすめです。

 

トップへ戻る